メイン通路 円形のレンガ敷き 門の扉の固定穴

門を設置して数年後に気付いたことなのですが、門の固定金具が発見されました。
なんと!いままでは風が吹くと門が揺れているのはこれだったのか!
ということで固定穴の設置です

※この頃の装備として、レンガに穴を開けるという装備をもっていませんでした。
 (コンクリート用のドリル使えば一発でしょうが)
仕方がないので釘などを玄翁などで叩いて少しずつ削るという今では考えられない方法で行っていました
2-3時間ぐらい格闘した上で写真左上にあるキャップを設置することに成功

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です