メイン通路 コンクリート練り

4.コンクリートを練ります。 市販のコンクリートをかってきてもらった砕石
  を練り上げます。 砂とかも加えるのだと思いますが、馴れてくると結構
  手抜きでいい加減になってきます。
  コンクリートと砕石がいい感じに混ざるまで練り続けます。 (これがまた重労働)
  最後に水を加えて練ってできあがり!
  (小生はコンクリートを練る設備が貧弱で一輪車で少しずつ練っていきました。
   10回以上繰り返したと思いますが、もう記憶が定かではありません)

今回はさまざまなことが初めてでこの作業で相当いろいろなことを学びました。
ワイヤーメッシュを使うのも初めてですし、コンクリートを練るのも初めてです。
砂も砕石も基本は手作業なので重労働でした。 庭の整地で使っていたユンボー
はこの頃は既に撤収されていて、スコップで作業です。 この世界では重機が
人の何倍、何十倍、何百倍も効率化できるものだとしみじみ感じました。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です