犬小屋鎖止め 単管打ち込み

単管打ち込み単管打ち込み
最初にどこに打ち込むかの位置決めをします。
鎖が絡まないことと、下の配管(下水や水道管など)に注意を払います。

単管を打ち込む前に細い杭で地面下に何もないことを少しずつ打ち込んで感触を確かめます。
その後にハンマーで打ち込み開始です

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です