軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊
その他宿泊地 幌馬車くん 車中泊 静岡県

2022年5月3日 熱海「長浜海岸北側駐車場」トレーラー泊

今回は前泊含め3泊3日の伊豆、熱海、箱根のトレーラー車中泊旅行となります。
季節的に海沿いは気温が低い時期が良いということで今回はゴールデンウイークの期間を利用して旅行しました。
各地でGW期間ということもあり、催し物など賑やかな旅行となりました。
2日目の行程になります。

車中泊候補地情報 熱海「長浜海岸北側駐車場」


※軽キャンピングトレーラー(幌馬車くん)を基準とした、独自のこだわりポイントなど加味した判定です。 基準はコチラ→https://centisland.com/car/archives/1479

      評価  コメント
駐車場 〇 北側駐車場は大きく2つのブロックに分かれていて、大型車が停車できるフラット側と、一般車が停車できる傾斜側となります。
24時間停車できるのが北側のみということで、こちらは台数はさほど停車できません。
駐車場は大型車用はそこそこ広く、縦列駐車も可能、フラット、アスファルト舗装で外灯もあるので明るかったです。 しかし、幹線道路が目の前に走っているので走行音がそれなりにします。(トレーラーの防音だと殆ど気にならない)
標高 × 5m 海が目の前です。 比較的寒い時期の春・秋シーズンをお勧めします。(特に隣接の幹線道路の走行音うるさいので窓を開けるのはオススメしない)
アクセス ◎ 福浦ICから15km 21分 伊東や熱海の観光時の宿泊スポットとしての利用が良さそうです
トレーラ受入 〇 受入可。大型車用の駐車場(縦列駐車できる駐車場)はありますが、区画が少なく、一般車でも空いていれば停車しますので人気の時期には停めるのが大変かもしれません
入浴 △ 徒歩20-30県内に日帰り温泉を受け入れている綱代温泉があります。もしくは熱海旅行の際に入ってくるなどしないと難しいです。(近場はコロナ影響で受入していませんでした)
トイレ設備 〇 トイレは24時間使え常に明るいです。 トイレはウオシュレット無しですが、1つだけ多目的トイレのみウオシュレット有りでした。 海水浴客も使うトイレなので砂も入り込みそこそこ汚れている感じはあります。
プラス評価 △宿泊する以外は海を眺める以外はあまり周辺にお店もありません。(私個人としてはトレーラーを牽引したまま駐車でき、熱海に観光ができるスポットとして、重宝はしました)
長浜海岸には遊具もあり、小さい子供が遊ぶには適した場所かもしれません
総合評価 △ アクセス的には不便な場所かとは思いますが、小さい子供が遊ぶにはこじんまりしていて良い場所かと思います。

3泊3日 2日目の熱海観光の予定


今回は道の駅「伊東マリンタウン」からスタートして熱海観光を予定しています。
(このページの記事は青字)

  • 1日目
    • 深夜 起床 3泊3日の旅行へ出発
    • 5時頃 足柄SAへ到着(嫁はその後、入浴施設「足柄浪漫」へ)※足柄SAの記事はコチラ
    • 5時半頃 時間調整&仮眠
    • 8時頃 起床、時間調整含めてロッテリアにて朝食
    • 8時半頃 三島スカイウオークへ向けて出発
    • 9時頃 三島スカイウォーク観光
    • 10時半頃 城ヶ崎海岸へ向けて出発 
    • 12時頃 城ヶ崎海岸駐車場へ到着、海岸散策へ
    • 13時頃 道の駅「伊東マリンタウン」へ向けて出発
    • 13時半頃 道の駅「伊東マリンタウン」到着。道の駅を堪能 ※伊東マリンタウンの記事はコチラ
    • 16時半頃 温泉「シーサイドスパ」で入浴
    • 17時半頃 伊豆高原ブルワリーにて夕食
    • 19時半頃 トレーラー呑み
    • 21時半頃 就寝
  • 2日目
    • 7時頃 起床
    • 7時半頃 温泉「シーサイドスパ」のレストランで朝食
    • 8時半頃 長浜海岸公園へ向けて出発
    • 9時頃 長浜海岸公園「北側駐車場」到着
    • 9時半頃 長浜海岸公園のイベント・催し物会場を堪能 
    • 11時頃 熱海へ向けて電車で移動
    • 11時半頃 熱海到着 観光へ
    • 13時頃 熱海親水公園で休憩
    • 14時半頃 熱海親水公園のレインボーデッキ付近のイベント・催し物会場を堪能
    • 15時半頃 立ち飲み屋にて乾杯
    • 18時半頃 熱海駅から電車で伊豆多賀駅へ
    • 19時頃 長浜海岸公園のベンチにて飲み
    • 20時半頃 トレーラー呑み
    • 21時半頃 就寝
  • 3日目
    • 7時頃 起床
    • 8時頃 箱根に向けて出発
    • 9時頃 箱根ビジターセンター到着 ※箱根の記事はコチラ
    • 9時半頃 箱根ロープウェイにて大涌谷へ、黒たまごと大涌谷カレーを堪能
    • 12時頃 箱根ロープウェイにて桃源台から、箱根ビジターセンターへ
    • 12時半頃 帰路へ

5月のGW頃の熱海「長浜海岸北駐車場」の気温は昼間が17℃で夜が11℃ぐらいです。 

5月GWの季節の熱海「長浜海岸北駐車場」の気温は17℃
5月GW時期 熱海「長浜海岸北駐車場」の気温は17℃

長浜海岸駐車場(北側)のアクセス


3泊3日の2日目は道の駅「伊東マリンタウン」からスタートです。 15km 20分程度ですので直ぐに到着します。
駐車場台数が少ないので朝に停車して、電車で熱海観光を予定します。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く道の駅「伊東マリンタウン」トレーラー車中泊の駐車場
道の駅「伊東マリンタウン」から出発

伊東マリンタウンから長浜海岸駐車場は30分もかかりません。 台数が少ないため、9時前に到着して駐車場を確保しておきたいと考えております。
南側駐車場を通過した際にフリーマーケットのような催し物が開催されています。 人だかりが多いので駐車は難しいかと考えながら北側駐車場の交差点を曲がりました。
やはり見える範囲の駐車場は一杯、と思っていたら芝生方面に車が停車しています。 ふとみると臨時駐車場がオープンしていました。 GWなのでいろいろな催し物がありすくわれた感じです

熱海「長浜海岸北駐車場」の臨時駐車場の案内看板
「長浜海岸北駐車場」に臨時駐車場がオープンしていた
熱海「長浜海岸北駐車場」の臨時駐車場の空き状況
長浜海岸北駐車場の臨時駐車場は9時台ではまだまだ空きがあった

一旦停車してみました。 白線が引かれて縦列駐車できそうな区画が沢山あります。イベント開催中はオープンというのが夜は閉鎖なのか気になり、イベントを調べることに

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊の臨時駐車場
長浜海岸北駐車場の臨時駐車場にトレーラーも停めた

このあと、大型車用の駐車場に空きがでたので急いで車移動しました。 ラッキーです。

長浜海岸駐車場(北側)の紹介


長浜海岸駐車場の北側駐車場は国道135号から信号・交差点を曲がってローターリーがありますが、その左右に駐車場があります。 片方が車2台ぐらい停車できる大型車用の駐車場ともう片方が一般車を停める駐車場です。一般車用側には縦列駐車できそうな区画もあります。(朝9時時点でほぼ満車でした)
さらに芝生側に臨時駐車場がありました。(警備員はおりませんので各自自主的に停車していました)
熱海観光でここを選んだのは伊豆多賀駅が徒歩で行けて、熱海まで2駅なので手軽な場所であったからです。

「長浜海岸北駐車場」の全容
長浜海岸北駐車場の全体マップ

一般車用の駐車場は真横の勾配があります。 車中泊をしていて気になるレベルの傾斜に見えましたのでどちらにせよここは止めるの躊躇します。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊
軽長浜海岸北駐車場の一般車用の駐車場は真横の勾配がきつい

ローターリー挟んで反対側に大型車用の駐車場がありました。 見たら空きがあります。
嫁に場所に立ってもらって急いで駐車し直しました。 大型車10台ぐらいの区画でしょうか。 昼間はさらに外周に普通車が縦列駐車して埋まっております

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊
長浜海岸北駐車場の大型車用駐車場に停車できた

夜は外灯があり、トイレに行くのに足元が明るくて便利でした。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊
軽長浜海岸北駐車場の大型車専用駐車場は広い

利用上の注意の看板です。 駐車場に関する説明ではないですが火器NG、テントや椅子などOKという縛りのようです。

長浜海浜公園の注意事項の看板
長浜海岸公園利用上の注意の看板
長浜海岸海水浴場
大型車用の駐車場から見た長浜海岸公園の海水浴場
長浜海岸海水浴場にある東屋
臨時駐車場付近には東屋もありました。

長浜海岸公園北側駐車場のトイレ

駐車場から一段下の砂浜との間にトイレがあります。

長浜海岸北駐車場のトイレの外観
長浜海岸北駐車場のトイレの外観
長浜海岸北駐車場のトイレの洗面
長浜海岸北駐車場のトイレの洗面は鏡が無い
長浜海岸北駐車場の男子トイレ、壁面に鏡と台が設置されている
長浜海岸北駐車場の男子トイレ、壁面に鏡と台が設置されている
長浜海岸北駐車場の便座(ウオシュレット無し)
長浜海岸北駐車場の便座(ウオシュレット無し)

1つだけ多目的トイレがあったのでそちらも撮影してみました。 こちらはウオシュレット付きです

長浜海岸北駐車場の多目的トイレ(ウオシュレット有)
長浜海岸北駐車場の多目的トイレ(ウオシュレット有)

長浜海岸公園の遊具

比較的新しめで遊具が充実していました。

長浜海岸公園の遊具
長浜海岸公園の遊具は新しい

車で通過したときにフリーマーケットらしき催し物があったので歩いて行ったところフリーマーケットでした。
さらに進むと地元のお店が出店で営業していました。 地域の特産品と一緒に販売しています。

長浜海岸海水浴場のフリーマーケット
ながはま特設市のフリーマーケット
長浜海岸のうみえーる長浜でGWにイベント開催
ながはま特設市のうみえーる長浜では出店も出展
うみえーる長浜でGWにイベント開催で購入したエシャレット
うみえーる長浜にて地元特産の野菜を発見(すぐに食べられる)

熱海観光の前に時間もたっぷりあったので朝食がてら立ち寄ることにしました。

長浜海岸のうみえーる長浜でGWにイベント開催で乾杯
エシャロットをつまみに朝から乾杯
長浜海岸のうみえーる長浜でGWにイベント開催で購入した白身魚のフライ
白身魚のフライ(名前忘れました)
長浜海岸のうみえーる長浜でGWにイベント開催で購入したおつまみ
飲んでいるうちに気持ち良くなってきたので追加購入(食べ残りは夕食用に)

イベントでは福引券を頂けたので福引を回しました

長浜海岸のうみえーる長浜でGWにイベント開催でのガラガラ抽選会
福引でニューサマーの果物を1つゲットしました。

お昼前ぐらいの時間になりましたのでそろそろ熱海に行く準備をします。 お酒補充してお風呂などの着替えを取りに車に戻りました。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊の混雑度
11時前には外周にも縦列駐車な車が沢山

JRの駅を利用するつもりでしたが、ナビではバスを推奨してきました。 交差点の付近に熱海までいくバス停があり、数分後の時刻表だったので利用するつもりが、、、、
25分待っても来ないのでGWの渋滞はすざまじい。 東海バスに電話しても営業している・道が混んでいるの一点張りでいつくるのか分からないので結局JR伊豆多賀駅に向かうことにしました。 歩いて数分です。
時間ロスしちゃいました。

長浜海岸北駐車場の最寄りのバス停は多賀港入口
11時16分発の電車に乗ろうとしても待てどもバスは来ず

電車は正確です。 2駅で熱海駅に到着します。

伊豆多賀駅のホーム
伊豆多賀駅のホーム
熱海駅
熱海駅に到着

熱海駅に着きました。人がいっぱい。
最初に駅前の入浴施設の場所を確認してから商店街など巡りたいと思います。

駅前温泉浴場の営業時間は12時から9時まで
駅前温泉浴場の営業時間は12時からと書かれています

なかなか趣のある外観です。 昭和の香りがしてなんとも良い感じですね。
入浴施設はまだ営業していませんでした。このあとは商店街など見学しようかと思います。駅前から2つ商店街が伸びているようでしたので両方歩いてみました。

熱海の商店街(主に飲食店とお土産)
熱海の商店街(主に飲食店とお土産)
熱海の商店街
もう一つの商店街(主に飲食店とお土産屋)

商店街は歩いただけでした。 嫁曰く、飲食店とお土産屋で(雑貨屋などの)立ち寄れるショップが殆ど無かったということで時間を潰すことができません。 飲食店も行列だらけで少し遠慮したい感じです。
地図をみると海岸まで道が伸びていましたので海水浴場方面を目指してみました。途中のコンビニでツマミも仕入れて海岸沿いで良い場所を探します。

熱海サンビーチの日陰で飲みながら時間を潰す
熱海サンビーチの日陰で飲みながら時間を潰す

人はそこそこいましたが、密集していないので安心できます。 呑み終えたら周辺散策してみました。

熱海ムーンテラス側からの熱海サンビーチ風景
熱海ムーンテラス側からの熱海サンビーチ風景

歩いていると熱海親水公園付近にて露天が並んでいます。 ここでもイベント開催していたようです。
「あたみビール祭り」という暖簾があります。 吸い寄せられるように立ち寄ってみました。

熱海親水公園にてGWにあたみビール祭りをやっていた
熱海親水公園にてGWにあたみビール祭りをやっていた
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊
ホンビノス貝とゲソ揚げで乾杯

スカイデッキ付近にて座りながらの乾杯です。 祭りは雰囲気良いですね。
このあとはビーチに来るまでに気になっていた立ち飲み屋があったので行ってみました。

熱海の東海ひもの屋で立ち飲みができる
東海ひもの屋の一角で立ち飲みコーナーがあった

注文すると飲み物は缶ビールなど冷蔵庫から出て来ます。 ひもの屋なので、干物はカウンターで焼いてくれるようです。

熱海の東海ひもの屋で立ち飲みで幻の魚のつぼ鯛の干物
幻の魚のつぼ鯛

1杯のむだけの予定がお酒がすすみ、日本酒も呑んでしまいました。 干物旨い。
(この店メニューに値段が書かれていないのが気になるところです)

時間もほどよく潰れましたので、お風呂に入って汗を流したいと思います。 熱海の駅前に安い入浴施設があったので体を洗ってから長浜海岸公園に戻ります。

熱海駅前温泉浴場
熱海駅前温泉浴場はオープンしていました。

こちら入口を入ると番頭みたいな人が座っており、窓口越しにお金を支払います。大人一人500円

熱海駅前温泉浴場の入浴券
熱海駅前温泉浴場の入浴券を頂きました

入口でお金を支払うと左側に通路があり、靴を脱いで狭い待合室があります。 そこから男女の浴場の暖簾がありました。

熱海駅前温泉浴場の男湯の暖簾
男湯(右側に少しだけ入口が見える)

銭湯のような施設でした。 狭い更衣室に内湯が1つ、温泉を引いているのか蛇口から熱湯が出ています。 たまたまでしたが、めちゃめちゃ熱い。 皆で水で薄めてなんとか入れました。
こちらの施設は石鹸?だけありましたがシャンプーやリンス、ボディーソープなどの備え付けはありませんでした。購入してから入るスタイルのようでした。

熱海駅前温泉浴場の休憩室
熱海駅前温泉浴場の休憩室で嫁を待つ

外を出ると少し薄暗くなっています。 歩いて熱海駅に戻り、長浜海岸公園に向かいます。
電車の経路が多く、ホーム間違えて乗り遅れましたが次の電車で戻れました。

熱海から電車に乗る
乗り遅れて時間もあったので売店でお酒をゲット
熱海から伊豆多賀駅までの電車
電車では疲れたのか寝ております

2駅で伊豆多賀駅に到着しました。 行きは登りできつかったですが、帰りは下りなのでスイスイ進めます。

伊豆多賀駅の改札風景
伊豆多賀駅の改札は無人

歩いて数分で長浜海岸北駐車場に着きました。一部の車は昼から入れ替わっていましたが、満車です。 (このあと日帰り組が帰っても車中泊組が停めにきて満車状態でした)

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」の夕方の駐車場
外灯がつきはじめた(これが深夜でも点灯しており明るい)

折角の海岸なので東屋で飲むことにしました。幸い人が居なかったのでラッキーです

長浜海岸の東屋
長浜海岸の東屋は駐車場からトイレを経て隣接地点にある

ライトを照らしながら夜の波風・波音を聞きながら呑みます。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊
長浜海岸の東屋にて乾杯
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラー車中泊
国道135号線のヘッドライトの灯りが道路一杯に広がっており、渋滞がしばらく続いていました

GWなのか国道がこの時間でも混んでいます。 寒くなってきたのでトレーラーに戻りましたがずっと渋滞が続いていました。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く熱海「長浜海岸北駐車場」のトレーラーの飲食の様子
トレーラーに戻って昼間にうみえーる長浜で購入+熱海駅の売店で購入したつまみを頂く
長浜海岸北駐車場での車中泊の5月GWの室内温度は23℃
トレーラーの中の室温は23℃(外気は17℃ぐらいだとおもう)

このあとは食べて(昼間相当お酒飲んだこともあり)眠くなったので就寝となりました。
夜は国道135号の走行音もあまり気にならず気持ち良く寝れました。

長浜海岸北駐車場での車中泊の5月GWの室内温度は26℃
翌朝起きると26℃となっていた

朝支度をして箱根に出かけます。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA