軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光
キャンプ 幌馬車くん 車中泊

2020年11月14日 渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉(2/2)

前回までの記事はコチラ

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光
渋川市総合公園キャンプ場

今回のプラン


この記事は前回の記事からの続きになります。
この記事は青字の部分です

  • 1日目
    • 朝 出発
    • 9時 近くのスーパーで買い物
    • 10時頃 渋川市総合公園に到着。管理棟にて受付の手続き
    • 11時頃 設営完了。飲み
    • 13時半頃 伊香保温泉へバスで移動
    • 16時頃 伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」で入浴
    • 17時頃 バスで渋川市総合公園に戻りキャンピングトレーラーで飲み
    • 23時頃 就寝
  • 2日目
    • 8時頃 起床&朝食
    • 9時半頃 キャンプ場チェックアウト
    • 10時頃 うどん屋「山一屋」で早めの朝食
    • 11時頃 帰宅

渋川市総合公園キャンプ場の車中泊情報


前の記事を参照ください

伊香保温泉観光へ


伊香保へはバスで移動します。 乗り場は渋川市総合公園の入口付近にあります。
キャンプ場専用の駐車場からは上の段の駐車場の階段を登っていけます

渋川市総合公園キャンプ場から伊香保温泉観光に行く最寄りのバス停であるわらびヶ丘
渋川市総合公園のバス停位置

キャンプ場専用の駐車場から上の段のアスファルト舗装の駐車場

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光の紅葉
渋川市総合公園のキャンプ場の上の段の駐車場(紅葉がきれい)

わらびヶ丘の時刻表です。 伊香保へは3系統あり12時台に1本、13時台に3本あります。
これを逃すと14時台はなく2時間待たされますので乗り遅れがないように注意

伊香保温泉観光で群馬バスのバス停であるわらびヶ丘の時刻表
わらびヶ丘の伊香保温泉行きの時刻表
軽伊香保温泉観光で群馬バスのバス停のわらびヶ丘でバス到着
伊香保温泉行のバスが到着
伊香保温泉観光のバスで藤原とうふ店
藤原とうふ店! (撮ろうとしたけどドア開いているうちは取れない)

遊び心があるバスでした。(たしか伊香保にとうふを卸しているという設定でしたものね)
しばらくして伊香保の石段に到着しました。 大人210円でした

伊香保温泉の石段を観光


バス停を降りるとそこは伊香保のメインスポットの石段です。 人がいっぱいで気分が高揚します。
今回は①~⑥の個所を観光してみました。 お風呂も入れてキャンプ場に帰還します。

伊香保温泉観光の徒歩マップ
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光
伊香保温泉観光の伊香保の風景でハートのLEC
伊香保温泉の石段(夜はライトアップされると予想)
伊香保温泉観光の伊香保の風景で石段の最初
伊香保温泉の石段

石段は途中まで登ることにしました。 お酒屋さんがあったとおもうのでそこまでがんばります。

伊香保温泉観光の石段の伊香保の風景
伊香保温泉の石段からみる風景
伊香保温泉観光の伊香保の風景で十二屋酒店
本日の石段目的地?の十一屋酒店

嫁のビールと自分のチューハイ、つまみを購入して適当な飲みスポットを探します。 階段を下っていると手頃なスポット発見
あとで調べたら「ハワイ王国公使別邸」と出て来ました。 庭も広く紅葉が綺麗。 縁側使っていいの?と人が座っているので私もあやかりました。

伊香保温泉観光の伊香保の風景でハワイ王国公使別邸の中庭
伊香保温泉の石段の中腹にあるハワイ王国公使別邸
伊香保温泉観光の伊香保の風景でハワイ王国公司別館
縁側を借りて購入したお酒で乾杯

時間も16時前になってきたのでそろそろ温泉を目指します。
石段の湯はコロナ影響で休憩所も無いようなせかされ方っぽいので今回は休憩ができる、日帰り温泉「黄金の湯」を選択しました。

伊香保温泉観光の伊香保の風景 紅葉
黄金の湯に向かう途中(壁ですら紅葉しています)

日帰り温泉「黄金の湯」の目の前がバス停です。 帰りの時間を要チェック
(渋川駅行 17:13が最終です。 これだけ確認したのに・・・・帰りに事件発生)

伊香保温泉観光でバス停の見晴下の時刻表
黄金の湯の最寄りのバス停「見晴下」

少しだけ時間があったので歩いて1-2分の食の駅にも足を運びました。
お土産など物色します。 キムチや野沢菜、ワインなど購入

伊香保温泉観光で食の駅
伊香保の食の駅

黄金の湯には日帰り客専用の第二駐車場があります。(前に調べた時にここにキャンピングトレーラーを停めて車中泊をと計画しました。 コロナ影響で深夜営業が無くなったので深夜営業中止期間はここで翌日に帰るのか確認したことがあります)

伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」の第二駐車場
日帰り温泉「黄金の湯」の第二駐車場 日帰り客用の駐車場で伊香保で珍しく広い駐車場
伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」のコロナ影響の看板
現在は深夜営業中止(お食事処、サウナも中止) 休憩所はやっています
伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」の入口
日帰り温泉「黄金の湯」の入口

入口を入るとすぐに受付があります。 お金を支払い温泉へ。 (群馬県民はぐーちょきパスポートという子育て支援のカードを提示するとタオルが無料で借りられます)

伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」のお風呂入口
黄金の湯の暖簾

お風呂は人が多かったので撮影していません。 更衣室に内風呂は2つ、外風呂は1つあります。
比較的ぬるいので私好みです。

伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」の売店
お風呂上りは売店を通って奥の休憩所へ
伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」の無料休憩所
無料休憩所(座敷ではなくソファーなんです)
伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」の無料休憩所
しばらくして嫁もお風呂からあがってきたのでビールで乾杯

バスの終点の時間に合わせて温泉施設を出ました。 外は暗くなってきていますね。

伊香保温泉の日帰り温泉「黄金の湯」の外観
日帰り温泉「黄金の湯」の外(伊藤園ホテル系列です)

ここで事件発生。 バス停でバスを待っていたら1-2分早くバスが到着。 混乱しながらも渋川行きだったので乗ったのですが、これが別系統のバスだったのですぐに気づいておりました。
(終点のバス乗り過ごした・・・・)
1時間に1本しか出ていないバスなのに、他系列で同じ渋川行きが数分しか違わない時間で走るって何?とぶつぶつ言いながら最悪を想定してもってきたライトで仕方なく歩くことに。 15分ぐらい歩いたでしょうか。
やっと駐車場まで到着しました。
(さらに残念だったのは一応希望を抱いて途中のバス停で待っていたんです。 時刻より5分ぐらい粘って。それでも来なかったので歩き始めて3分後ぐらいに最終バスが走っていきました。 ここの時刻表とかどうなってんだゴラーぁー 伊香保行きなんだから時刻そんなに狂わないだろう・・・ と思いましたが後の祭りですね)

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場で紅葉ライトアップ
渋川市総合公園の駐車場(ライトアップされて紅葉が綺麗)

渋川市総合公園キャンプ場専用でのキャンピングトレーラー飲み


上の段のライトアップ紅葉を見ながら階段を降りてキャンプ場専用駐車場に。 真上がこんなにきれいな場所だったんだと感心(怒りも少し落ち着く)
ここからは真っ暗ですし、お風呂上りなのでキャンプ場にも戻らずトレーラー内でまったりします。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場で紅葉ライトアップ
キャンプ場専用の駐車場の上の段がライトアップされている
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場での紅葉ライトアップ
キャンピングトレーラーに灯りをつける

伊香保温泉観光から帰ってきてキャンピングトレーラーの室内の温度を見ると8℃でした。 結構冷え込んできました。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場での室内温度
伊香保温泉から帰ってきたときの気温
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場でイワタニのカセットコンロヒーターの風暖くん
カセットコンロヒーターの風暖くんをON

トレーラー飲みの準備です。 昼間の残っていたスパークリングワインが1杯だけありました。
トレーラー内ではあっさり系のツマミを用意しています。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場の駐車場でトレーラー飲み&宿泊
キャンピングトレーラーのみ宴会スタート
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場の駐車場でトレーラーの温度
カセットコンロヒーターを稼働して2-3分で20℃に到達(こまめに風暖を切る)

部屋も暖まってきましたので上着を抜いで部屋着に着替えてまったりモードです。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場の駐車場でトレーラー飲み&宿泊
オリーブ、ピクルスと昼間のローストビーフなどをつまむ
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場の駐車場でトレーラー飲み&宿泊
スナックなども開けてみる

自分の酒を忘れてきたことに気付きました。 やばいストックがない。 ということで伊香保温泉の食の駅で買った(本来は再来週のキャンプのときにお土産として飲みハズだった)マスカットベリーAのワインを開けちゃいました。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場の駐車場でトレーラー飲み&宿泊
ワインに手を出す(しかしそろそろ限界)

ワインに手を付けたところで睡魔も襲ってきました。
トランプゲーム、オセロなど一通り遊んで夜も更けてきました。 
(しかし17時台からトレーラー内で飲んでいるので22時台にはもう限界・・・)

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場でトレーラーで湯たんぽ
寝る準備 湯たんぽ用のお湯を沸かし始める
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場でトレーラーで換気
カセットコンロヒーターよりバーナーの方が一酸化炭素が発生するので換気

十分に換気しながら湯たんぽもできたので歯を磨いて就寝。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場での車中泊
22時半には就寝

翌日はキャンプ場で朝ごはんとうどん屋でブランチ?


翌朝です。 早く寝たのか目が覚めました。
夜中は何度か起きてトイレにも行きましたが、トイレは真っ暗で人感センサーで点灯します。 ライトを持っていくと良いですね。
朝起きたら外の温度は4度ぐらいでした。 

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場の11月の朝の温度
朝の気温 午前6時頃
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光のトレーラー切り離し
朝の渋川市総合公園キャンプ場専用の駐車場の様子(今日もいい天気)

ここで昨日のバスの失態の尻拭いということで、湯たんぽを取り出したあと、あわてて乗車したときに落としたであろう湯たんぽを探しに行く事に。 嫁を置いてヘッド車のみで出かけます。
フロントガラスに霜が張っているので暖気してから出発

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光のトレーラー切り離し
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんだけ切り離して出発

再び日帰り温泉「黄金の湯」へ
第二駐車場も車が一杯(宿泊者の車もいるとは思います)

伊香保温泉観光で日帰り温泉「黄金の湯」の第二駐車場
日帰り温泉「黄金の湯」に再び

探し物の湯たんぽはバス停ではなく、隣のゴミ箱の手前に置かれていました。
引き取り手出てこなければ処分のつもりで置いたのだと思います。
(何食わぬ顔で回収して戻りました。 あって良かった。 100均なのですが、無くした事自体が許せずに回収できたらこの件は忘れる事にしていた)
車だと3分ぐらいで戻ってこれます。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場でのトレーラーの室内温度
朝の車の室内(すこし窓開けていたので冷えた)

8時半ぐらいになったので嫁も起こしてキャンピングトレーラーをカセットコンロヒーターの風暖くんで暖気して20℃ぐらいに温めて着替えました。
キャンプ場寒いかと思いましたのでトレーラー内で朝食と考えましたが、いざ行ってみると以外に寒くない
考え改めてキャンプ場で朝食をとることに。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場で朝の食事
キャンプ場のテントから道具を引っ張り出して朝食準備
渋川市総合公園キャンプ場でホットサンドメーカーで料理
ホットサンドメーカー(年季が入ってきました)
渋川市総合公園キャンプ場でホットサンドのハム&チーズ
ホットサンドの出来上がり
渋川市総合公園キャンプ場でホットサンドのハム&チーズ
ハム&チーズ

ホットサンドとコーヒーで朝食です。
このあとは後片付けをして撤収準備。 ゴミも持ち帰ります。 置いて帰ってよいのは消し炭のみです

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場でゴミの持ち帰り
帰りの準備(ゴミも持ち帰り)

トレーラーの連結


トレーラーは今回、連結を外していたのでヘッド車に連結します。
高さ調整をしてハメこみます。

軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光でトレーラーの連結
ヒッチポールの上に高さをもってくる(施錠されているので開錠してからハメこむ)
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光でトレーラーの連結
施錠を外して連結完了
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く渋川市総合公園キャンプ場&伊香保温泉観光でトレーラーの連結
電源の連結とロックをして完成

帰りはブランチ?ではちみつうどんの「山一屋」へ


帰る準備もできましたので出発。 目指すは水沢うどんエリアから少し外れたところにあるうどん屋さんの山一屋です。 ここは組合に入っていないので水沢うどんと名乗ることは許されていないそうです。
9時半から営業していたのと縦列駐車が可能な駐車場でしたので帰りに寄る予定でした。 ナビにセットするとキャンプ場から9分です。 近い!
10時過ぎに到着しましたが、先客は1-2組既に入っていました。 皆さま早いですね。

はちみつうどんの水沢観音近くの山一屋さんの外観
山一屋(お店は左奥の紅葉の木の奥にある)
はちみつうどんの水沢観音近くの山一屋さん メニュー
メニュー(お土産も頼むのであれば早めに言っておいた方が良い)

もり、かけ、舞茸天盛合せを注文(大盛は多すぎるというネットの情報)

はちみつうどんの水沢観音近くの山一屋さん 店内風景
店内(このあとさらに2組が入ってくる)

しばらくして天ぷらから持ってきました。 1つ1つが大きいです。 塩とかつゆとか無いのですが持ってきた醤油で食べるということでしょうか(さすが群馬)

はちみつうどんの水沢観音近くの山一屋さん 舞茸天盛合わせ
舞茸天盛合せ(舞茸3つピーマン、ニンジン)

天ぷらを食べているとうどんもやってきました。 薬味は二人で1セットとのこと。
1人前でも量が多いです

はちみつうどんの水沢観音近くの山一屋さん のうどんの薬味
うどんの薬味
はちみつうどんの水沢観音近くの山一屋さん かけ うどんの量が多い
かけ(チェーン店のうどんと比較すると1.5-2人前はある)
はちみつうどんの水沢観音近くの山一屋さん もりのうどん 量が多い
もり。 (チェーン店のうどんと比較すると2-3人前はある)

量は多いです。 なんとか、かけうどんを食べ終えて、もりを食べている嫁のうどんを少し負担しましたが、それでも1人前は食べた気が・・・ 大変おなか一杯になりました。
お土産があったので箱無しの半生タイプを1つ注文。 このほかに茹でた状態とかいろいろあるようです。すぐに出せるのが半生タイプですがこれが欲しかったので問題なし。

はちみつうどんの水沢観音近くの山一屋さん 箱無しのうどんお土産
箱無しのお土産

このあとは無事帰宅しました。
今回の企画は伊香保温泉観光を兼ねたキャンプ場ですが、伊香保温泉と組み合わせるのはアリですね。
帰りのバス停は気を付けなければいけません(今度はバス停変更して必ず通るルートのバス停で待とうかと思います)
紅葉シーズンのライトアップも見事でした。 次回はバーベキュー施設だけ借りるという方法もありかもしれません。

<前の記事


軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く観音山キャンプパークジョイナス
軽キャンピングトレーラーの幌馬車くんで行く観音山キャンプパークジョイナス

次の記事>


大洗サンビーチ近くの宮田であんこう鍋づくしコースを食べた
大洗サンビーチ駐車場で車中泊してあんこう鍋づくしコースを食べに行く

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です